2011年 10月 14日

カミフルとクラインと私

ウィリアム・クラインの写真を見ると、思い出す事があります。
そしてそれは、少し寂しくて、残念な事だったりします。

以前、上古町(カミフル)に「ラ・ディファンス・ディフュージョン」というアートショップがありました。
そこでは、いろいろな方達と知り合う事ができました。
Yoshi-Aさんとお知り合いになれたのも、まさにこの店でした。

ここは、洋書を中心とした写真集も取り扱っていました。
数はそれほど多くはありませんが、かなりツボを押さえた品揃えで、
一目見ただけで、オーナーの知識とセンスの高さが分かります。
皆が閲覧した為か、ボロボロになったウィリアム・クラインの写真集「New York」もありました。
勿論私も、幾度となく拝見させてもらいました。←むさぼる様に(笑)

「これはそのうち私が買い取ろう」と思っていたのですが、
3年ほど前に、オーナーが急逝されてしまい、お店もなくなってしまいました・・・。
なので私は、「New York」を持っていません。
今でも凄く欲しいけど、なぜか探そうとは思っていません・・・。
私がいまだにカミフルを撮りに行くのは、このお店の影響でしょうか・・・。

ところで、しばらく空店舗となっていた、その我が聖地に、
今年ついに、新しいお店が入りました。
それがなんと、ハンバーガー屋さん!!
早速行って食べてきました「古町スペシャルバーガーのジャンボ」
美味しかったですよ! みなさんもぜひどうぞ。
お店には、長く続いてほしいですね。

写真は、そのハンバーガー屋さんです。 スキャナーの曇りで、ムラが出てしまいました・・・。 
a0164347_11242635.jpg

M3  ズミクロン50ミリ   ACROS   ケントメアVC Select G    (カミフルにて)
[PR]

by irilabo | 2011-10-14 12:43


<< 貨物線      夏の日 >>