2014年 07月 14日

ネガキャリア

今回の4×5プリントで最も苦戦したのがこれです。
ネガキャリアです。
a0164347_11181117.jpg


a0164347_1119691.jpg

ガラス無しの筒抜けキャリアの為、露光中にフィルムが反って
ピントがずれてしまい、2重画像の様になります。(T_T)
最初のうちは、撮影時にピントを外してしまったのか!?とか、
グレードフィルターの差し替えが悪いのか?
なんて思いましたが、違いました。
光源ランプの熱でフィルムが反りあがってしまうようです。

写真展迄の期間がなく、ネガキャリアに手を加える余裕がなかったので、
今回とった対策は・・・。
印画紙をセットするギリギリまで露光ランプを点灯させて、
フィルムを反りあがり状態にさせておき、
チャッ、チャッ、チャッと、手早く印画紙をセットしてプリントする・・・!
これで何とか対応しました。

しかし、これでは少し手の込んだプリントをする際に、かなりの不都合があります。
早めになんとかしなければ・・・。
出来ればガラスで挟み込まず、光源側のみにアンチニュートンリングガラスを
入れたいなと思っているのですが、やはり4×5位の大きさだと
上下挟んだ方が良いのだろうか・・・、どうなんだろう?
今後、色々試してみたいと思います。(^O^)/
[PR]

by irilabo | 2014-07-14 12:35


<< 夏休み      写真展、無事終了しました。 >>