イリラボ

irilabo.exblog.jp
ブログトップ
2010年 01月 28日

冬の夜

雪国に住んでいる人には良く解かると思うが、
雪が降り積もる日には独特の音がする。
そんな音に包まれながらカメラを構えると、
とても神聖な気持ちになり、静かにシャッターが切れる。

こんな、近所のお散歩写真でも、そんな気持ちになるのだから、
きっと、大自然の中での山岳写真などは、
一体どんな気持ちでシャッターを切れるのだろうか・・・。
私には想像も出来ない。

私はハッキリ言って、寒さにめっぽう弱い。
暑さにはかなり強いのだが・・・。
けど、何故か雪国を離れる気にならない。
むしろ、もっと雪深い地に行ってもいいかな~、なんて思うくらい。

きっと、私の様なお調子物は、寒いくらいが丁度イイのだと思う、
今日この頃・・・。
a0164347_243527.jpg

F3 Ai Nikkor 24ミリF2.8S  Super PRESTO  イルフォードMGF5K  (やすらぎ堤にて)
[PR]

by irilabo | 2010-01-28 03:25


<< 公園の夜      パラレル >>