イリラボ

irilabo.exblog.jp
ブログトップ
2010年 02月 03日

walk

「君のやっている事はマスターベーションにすぎない。」
「写真ではなく、写真をやっている自分に酔いしれているだけだ。」
私の写真を見て、ある写真家が言った言葉だ。
モノクロームの知識・経験共に、とてつもなく豊富な方である。

完全に見抜かれました・・・。

その頃の私は、ライカを片手に、
それこそカルティエ・ブレッソン気取りで街を歩いていました。(今でもある意味変わっていないかも?)
そして、「そんな俺って、カッコイイ~」だなんて勘違いもしていました。

更に、こんな言葉も頂きました。
「枠なんて気にするな!」
「もっと思い切ってはみだせ!」と、
それ以来、試行錯誤(していたつもり?)の毎日です。
あれから何年経ったのか・・・。
未だに答えは出ません。(相変わらず小さくまとまっている・・・)

私のような素人に、そこまでの熱い言葉を掛け頂き、本当にありがたいです。
2004年に行った2人展も1番最初のお客様が、その方でした。
本当に嬉しかったですね。

この新潟って街、写真をやるには結構イイ環境なんじゃないかな~?
そんな中で、悠々と写真をやっていられる私って、本当に幸せである。

「イリラボ」と書いて、「幸せ者」と読む。  なんちゃって~・・・。

・・・「自慰写真」っーのもイイかもネ。
a0164347_0311832.jpg

F3 Ai Nikkor 135ミリ F2.8 PRESTO  イルフォードMGF5K   (柾谷小路にて)
[PR]

by irilabo | 2010-02-03 01:25


<< ストライプ      生後3日目位 >>