イリラボ

irilabo.exblog.jp
ブログトップ
2010年 02月 19日

光りの狭間で

独身の時、半年に1回位、東京へ行っていた。
写真展をまわったり、写真を撮り歩いたり・・・。
なので、東京の写真も結構有ったりする。

東京へ行って、いつも驚くのが、光りの硬さである。

・・・というか、新潟の光りが特別なのだろうか?
独特な柔らかさを持っている。
ピーカンでも軽くデフューズされている感じ。
なので、そんな新潟の光りに慣れきった、
私の内臓に内蔵されている、内臓露出計(ややこしい!)は、いつも少々戸惑ってしまう・・・。

しかし、「カメラの内蔵露出計」っーのも、ナカナカのやり手ですね!
ローライAF M35←これ知ってますか?(フジのクラッセのOEM品です)
私の持っているカメラの中で、唯一ピントから露出までやってくれるカメラですが、
バッチリです! 結構気に入ってます、このカメラ。

a0164347_085515.jpg

ローライAF M35  tri-X  イルフォードMGF5K  (東京 どこで撮ったか忘れた、有楽町界隈?)  
[PR]

by irilabo | 2010-02-19 01:22


<< よろしくお願いします      窓灯り >>